Home > 千葉県下エリアの博物館 > 千葉県立現代産業科学館

千葉県立現代産業科学館

千葉県市川市

  産業史と先端科学を学ぶ

ユカイ専門

千葉県立現代産業科学館

本八幡のショッピングセンター「コルトンプラザ」に隣接して建つ「千葉県立現代産業科学館」は、産業を通じた科学技術の発展を学べる科学館。
フロアは「現代産業の歴史」「先端技術への招待」「創造の広場」の3つのゾーンに分かれています。

「現代産業の歴史」ゾーンでは、京葉工業地域と県全体の工業において大きなウェイトを占める電力・石油・鉄鋼産業について深く学んでいきます。江戸時代のエレキテルの模型や、ジーメンス社製の電車、T型フォードといった近代産業の軌跡を見つめながら、重工業の発展のあゆみを辿ります。

「先端技術への招待」ゾーンでは、エレクトロニクスや新素材・バイオテクノロジーなどを中心に、さまざまな分野で応用されている先端技術を紹介。
最後の「創造の広場」ゾーンで「バブルラビリンス」や「アトムパターン」などの体験型の展示に触れて、身近な科学現象の不思議さや美しさを実感しましょう。

また-196℃の液体窒素を使って超低温による凍結実験や超電導状態におけるマイスナー効果による磁石の浮遊実験を見学する「実験シアター」や、高吸水性ポリマーやペルチェ素子、低温塑性樹脂といった新素材を使った愉快な科学実験ショー「実験カウンター」も忘れずにチェック。開演回数が限られていますので、入場と同時に開演時間をチェックを。

ほかにもさらに約100万ボルトの雷を再現した迫力ある放電実験にびっくりしたり、科学の原理や自然現象を人形劇で観覧したりと、館内にはさまざまな楽しみが詰まっています。
隣接する「市川市文学ミュージアム」にも立ち寄れば、一日で理系と文系両方の学びを得ることができて、一段と賢くなれちゃいそう。


千葉県立現代産業科学館
住所  千葉県市川市鬼高1-1-3
電話  047-379-2000
開館  9時~16時受付、
夏休み期間中 9時~16時半受付
休館  月曜(祝日の場合は開館、翌日休館。お盆期間中は無休)、年末年始
料金  通常期:大人300円、高校生大学生150円、中学生以下無料、65歳以上無料(身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳持参者と付添人は無料)、
プラネタリウム・企画展開催期間:大人500円、高校生大学生250円、中学生以下無料、65歳以上無料(身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳持参者と付添人は無料)
交通  JR総武本線本八幡駅南口 徒歩20分、
JR総武本線下総中山駅南口 徒歩15分
特記   

画像引用:千葉県立現代産業科学館様 (www.chiba-muse.or.jp/SCIENCE/)

近くの博物館もチェック

市川市文学ミュージアム

千葉県市川市

  市川は文学の街だった

市川市文学ミュージアム無料学術

市川市動植物園

千葉県市川市

  流しカワウソを見に行こう

市川市動植物園ユカイ憩

市川市立市川考古博物館・市川歴史博物館

千葉県市川市

  古代から現代まで無料で学ぶ

市川市立市川考古博物館・市川歴史博物館無料駅近ユカイ憩

Recommendation