Home > 神奈川県エリアの博物館 > 京急油壺マリンパーク

京急油壺マリンパーク

神奈川県三浦市

  かわいい魚たちと楽しむ休日

ユカイ憩

京急油壺マリンパーク

三浦半島に遊びに行くなら、はずせないスポット。昭和43年(1968年)、京急創立70周年を記念して戦前の海軍潜水学校、戦後の神奈川県立三崎水産高校跡地に建設された水族館です。
園内では思わず顔もほころぶ数多くのパフォーマンスが毎日開催されています。 まずは屋内型ショープール「ファンタジアム」では、人間と海の動物たちとの心のふれあいをテーマにイルカやアシカの華麗で愉快なショーを。

そしてペンギンやアシカの食事風景に、魚の習性を利用したショー、愛らしいカワウソなどなど、見どころ満載の園内をめぐりましょう。
また神奈川県の絶滅危惧種50種類200点を保護・展示している「みうら自然館」では、ニホンイシガメやメダカ、ホトケドジョウなどのかつて日常的に見られることができた生きものを観察できます。失われつつある身近な自然に思いを馳せ、環境保護を考える良いきっかけにしたいものです。

おなかがすいたら三崎名物のマグロを「レストラン Log Terrace」でいただきます。人気のB級グルメ「三崎まぐろラーメン」もここで食べられますよ。
夕方まで滞在するのなら、「マリンパーク」へ。西に相模湾が広がり、江ノ島、富士山、伊豆半島そして伊豆大島まで一望できる上に、ここから眺める夕陽は一見の価値ありです。

ちなみに園内に愛犬を連れて入ることができます(1頭につき500円要)。その際、狂犬病予防接種証明書が必要です。園内ではリードを装着するか、キャリーバッグへ入れておく必要があります。そのかわりドッグランがありますので、そこで存分に遊ばせましょう。ペット用のシャワーや水飲み場も完備しています。


京急油壺マリンパーク
住所  神奈川県三浦市三崎町小網代1082
電話  046-880-0152
開館  9時~17時(季節により変動あり)
休館  なし
料金  大人1,700円、中学生1,300円、小学生850円、4歳以上450円、3歳以下無料、神奈川県内在住の65歳以上は1,360円(※身分証明要)、
(※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳持参者と付添人は減免あり)
交通  京浜急行電鉄久里浜線三崎口駅から京浜急行バス約15分 「京急油壺マリンパーク」バス停下車すぐ、もしくは「油壷」バス停下車 徒歩5分
特記   

画像引用:京急油壺マリンパーク様 (http://www.aburatsubo.co.jp/)

近くの博物館もチェック


Recommendation