Home > さいたま市エリアの博物館 > 鉄道博物館

鉄道博物館

埼玉県さいたま市大宮区

  鉄道っておもしろい!

駅近ユカイ憩企業

鉄道博物館

鉄道ファンだけに独占させるには、あまりにもったいない遊べるスペースが大宮の隣駅にあります。鉄博(てっぱく)の愛称で親しまれているこの施設は、もともとJR川越線の気動車の留置線があった場所。今も新幹線をはじめ、在来線、ニューシャトルが並走しており、屋上のビューデッキからは次々と滑走する電車群を眺めることができます。
大宮駅から延々と歩いてアクセスすることもできますが、ニューシャトルに乗れば駅を降りてすぐに博物館に到着。

留置線の跡地ゆえに南北になが~い敷地内は、全部で7つのゾーンに分かれています。建物も3階まであり、各ゾーンを全部見て回ったら結構な距離になるので、歩きやすい靴で訪ねましょう。
エントランスからすぐの位置にあるメイン展示のヒストリーゾーンには、回転台のC57形式蒸気機関車を中心に、たくさんの実物の列車が展示してあります。歴代のお召し列車(御料車)の荘厳さにも注目!

コレクションゾーンの目玉は、実際にプロの運転士を養成するための訓練設備を基本としたディスプレイ付簡易運転台「運転士体験教室(別途500円)」。運転席に座って操作すれば気分は本格運転士!
エントランスゾーン2階の「模型鉄道ジオラマ」は25×8mの巨大模型で、線路延長はなんと1,400mもあるだけに見ごたえ抜群です。
ほかにも鉄道の原理や、安全・安定輸送のシステム、鉄道車両の動力やブレーキのしくみを学ぶラーニングゾーンや、1周約300mの軌道を、長さ約2.4mの3人乗りミニ車両で運転できる「ミニ運転列車(別途1台200円)」もオススメ!

南端の「てっぱくひろば」では懐かしのL特急の車両の中で休憩ができるので、売店で駅弁を購入してここで食べれば、ちょっとした旅気分が味わえるかも?


鉄道博物館
住所  埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
電話  048-651-0088
開館  10時~17時半受付
休館  火曜、年末年始、
(※春休み、夏休み期間中の火曜は開館の場合もあり)
料金  大人1,000円、小中高生500円、3歳以上200円、2歳以下無料、
(※障害者手帳持参者と付添人1人は大人800円、小中高生400円、3歳以上100円、2歳以下無料)
交通  ニューシャトル鉄道博物館(大成)駅 徒歩1分
特記   

近くの博物館もチェック

さいたま市立博物館

埼玉県さいたま市大宮区

  無料で学ぶさいたまの歴史

さいたま市立博物館無料ユカイ憩

埼玉県立歴史と民俗の博物館

埼玉県さいたま市大宮区

  さいたまの昔ってどんな感じ?

埼玉県立歴史と民俗の博物館駅近ユカイ憩

さいたま市立漫画会館

埼玉県さいたま市北区

  無料でマンガ読み放題!

さいたま市立漫画会館無料駅近ユカイ憩

さいたま市大宮盆栽美術館

埼玉県さいたま市北区

  さいたまは盆栽の聖地

さいたま市大宮盆栽美術館駅近憩風流

Recommendation