Home > さいたま市エリアの博物館 > さいたま市立浦和博物館

さいたま市立浦和博物館

埼玉県さいたま市緑区

  見沼通船について学ぼう

無料専門

さいたま市立浦和博物館

昭和47年(1972年)築とは思えない重厚な様式の建物を持つ博物館。それもそのはず、三条実美により命名された旧埼玉師範学校(現埼玉大学)の校舎であった鳳翔閣のエントランス周辺を模して建設されたゆえの佇まいなのです。
明治から大正の時代を感じさせる典雅さに、どこか見覚えがある人もいるかもしれません。
実はこの建物、サッカーJリーグ「浦和レッズ」のエンブレムデザインになっているのです。意外でしょ?

館内ではさいたま市の歴史をテーマ別に解りやすく展示。特に浦和に関する資料を豊富に所蔵しています。

享保13年(1728年)に開削された見沼代用水は、灌漑用だけでなく、物資の運搬用水路として江戸の荒川に注ぐ芝川への重要な位置を占めていました。
そのため、用水と芝川を結ぶ運河である見沼通船堀(みぬまつうせんぼり)が新たに開削され、昭和初期まで活躍したという歴史があります。その運河交通と民俗は、この地を代表する歴史的文化的遺産であり、こちらの博物館の目玉になっています。
このほか、浦和宿や市内の遺跡、昔の暮らしなどにスポットを当てた展示を見ることができます。


さいたま市立浦和博物館
住所  埼玉県さいたま市緑区三室2458
電話  048-874-3960
開館  9時~16時半
休館  月曜(祝日の場合開園、翌日休園)、祝日の翌日、12/28~1/4
料金  無料
交通  JR京浜東北線北浦和駅東口から東武バス14分 「市立病院」バス停下車すぐ
特記   

画像引用:さいたま市スポーツ文化部様 (http://www.city.saitama.jp/004/005/004/005/002/index.html)

近くの博物館もチェック

浦和くらしの博物館民家園

埼玉県さいたま市緑区

  古民家でのんびり

浦和くらしの博物館民家園無料ユカイ憩

大崎公園 子供動物園

埼玉県さいたま市緑区

  無料で動物と触れ合う

大崎公園 子供動物園無料ユカイ憩

さいたま市青少年宇宙科学館

埼玉県さいたま市浦和区

  宇宙はすぐそこ!

さいたま市青少年宇宙科学館無料ユカイ専門

さいたま市立博物館

埼玉県さいたま市大宮区

  無料で学ぶさいたまの歴史

さいたま市立博物館無料ユカイ憩

Recommendation