Home > 東京都心エリアの博物館 > 日本銀行金融研究所貨幣博物館

日本銀行金融研究所貨幣博物館

東京都中央区

  無数のおカネに囲まれてみる

無料駅近専門

日本銀行金融研究所貨幣博物館

太平洋戦争の末期に貨幣収集界の第一人者と言われた田中啓文(たなかけいぶん)氏の収集品「銭幣館(せんぺいかん)コレクション」を譲り受け、所蔵貨幣に幅が出たことから一般向けの常設博物館として昭和60年(1985年)に開館。平成27年(2015年)にはその後の遺跡発掘の成果や学説の進歩を反映した内容にリニューアルした、貨幣全般にまつわる博物館です。
日本銀行のあゆみや仕事を紹介しつつ、世界中の貨幣を見ることができます。

また日本銀行が貴金属地金として保有してきた歴史的文化的価値の高い古金銀貨を貨幣博物館において保存し、 調査分類作業を終えたものから、順次公開しています。

館内にはわが国ではじめて公的に鋳造発行された貨幣「和同開珎」や「富本銭」をはじめとして、江戸時代の大判、小判、明治維新直後の紙幣「太政官札」など古今東西のおカネがずらり。

中でも目を引くのが、ミクロネシア連邦ヤップ島で使用されていた巨大な石の通貨。持ち運びできるはずもない重さなので、家の前に置いていたのだとか。
ほかにも一億円の札束の重さを実体験できるコーナーや、各時代ごとの物価のめやすが記されていたりと、目からウロコな学習ができることうけあい。
これだけ多くのおカネに囲まれれば、気分だけでもリッチになれるかも?

ちなみに博物館2階の映像コーナーへ火曜~金曜の12時50分(祝日の場合は実施しません)に行けば、日本銀行本店の本館建物の外観見学ツアーに参加できます。
外観だけじゃ不満な人は、事前申し込みすれば中にも入ることができます。
(※事前申し込みは、見学希望日の3ヶ月前の同日から1週間前までに、電話(03-3277-2815)にて先着順受付。見学は祝日を除く月曜~金曜の9時40分、10時40分、13時半、14時半にそれぞれスタート)


日本銀行金融研究所貨幣博物館
住所 

東京都中央区日本橋本石町1-3-1 日本銀行分館内

電話  03-3277-3037
開館  9時半~16時受付
休館  月曜(祝日の場合は開館)、12/29~1/4、
(※臨時休館あり)
料金  無料
交通  東京メトロ銀座線・半蔵門線三越前駅B1出口 徒歩1分
特記   

画像引用:日本銀行金融研究所貨幣博物館様(https://www.imes.boj.or.jp/cm/collection/)

近くの博物館もチェック

旧新橋停車場鉄道歴史展示室

東京都港区

  140年前にタイムスリップ

旧新橋停車場鉄道歴史展示室無料駅近昔

アド・ミュージアム東京

東京都港区

  懐かしの名広告に会える

アド・ミュージアム東京無料駅近ユカイ昔

リコーイメージングスクエア銀座

東京都中央区

  写真とカメラの全てがここに

リコーイメージングスクエア銀座無料駅近芸術企業

LIXILギャラリー

東京都中央区

  3つの展示を一挙に観る

LIXILギャラリー無料駅近芸術企業

三井記念美術館

東京都中央区

  三井家に伝わる日本の美とは

三井記念美術館駅近芸術風流企業

憲政記念館

東京都千代田区

  気分は国会議員!

憲政記念館無料駅近専門

三菱一号館美術館

東京都千代田区

  完全復元された洋館で美を観る

三菱一号館美術館駅近芸術企業

千代田区立日比谷図書文化館

東京都千代田区

  大都会の遺跡を学ぶ

千代田区立日比谷図書文化館無料駅近昔

三の丸尚蔵館

東京都千代田区

  日本人なら見ておきたい

三の丸尚蔵館無料駅近感動風流専門

日本カメラ博物館

東京都千代田区

  カメラの歩みを知る

日本カメラ博物館駅近専門

明治大学博物館

東京都千代田区

  日本唯一のギロチンに戦慄

明治大学博物館無料駅近専門

昭和館

東京都千代田区

  ありし日の労苦を偲ぶ

昭和館駅近感動憩昔

科学技術館

東京都千代田区

  オモシロ楽しいサイエンス体験

科学技術館駅近ユカイ憩専門

日本サッカーミュージアム

東京都文京区

  あの感動がプレイバック

日本サッカーミュージアム駅近ユカイ感動昔

江戸東京博物館

東京都墨田区

  気分はさながら時代劇

江戸東京博物館駅近ユカイ憩昔

深川江戸資料館

東京都江東区

  お江戸の町人になりきる

深川江戸資料館駅近ユカイ憩昔

Recommendation