Home > 東京都心エリアの博物館 > NHK放送博物館

NHK放送博物館

東京都港区

  放送の過去と現在をともに学ぶ

無料ユカイ企業

NHK放送博物館

大正14年(1925年)7月に開始された東京放送局のラジオ本放送は、この愛宕山の地から始まりました。それを記念して昭和31年(1956年)に世界最初の放送専門のミュージアムとして誕生したのが「NHK放送博物館」です。
平成28年(2016年)1月にリニューアルし、見応えも新たにパワーアップしました。

日本の放送の黎明期の紹介から展示は始まります。イラストで描かれた歴史絵図は、タッチパネルに触れると実際の画像や映像が映し出される仕組み。
エントランスからワクワクするキモチで2階へ進みます。「放送体験スタジオ」ではニュース、気象予報やバーチャル映像を体験できます。クロマキーでの合成を体感してみましょう。さらにオリンピックや紅白歌合戦の知られざる一面にもアプローチ。

3階では放送の歴史について、より深く学んで行きます。ラジオ放送のスタートからその隆盛、戦時期と戦後の混乱を経て、テレビ放送の黎明と繁栄、そして多チャンネル化を迎えた現在までを、さまざまな展示品とパネルで紹介しています。

4階のオススメはNHKがこれまで放送してきた「大河ドラマ」や「NHK特集」などの番組約6,600本のライブラリー。丸一日見てても飽きませんよ。


NHK放送博物館
住所  東京都港区愛宕2-1-1
電話  03-5400-6900
開館  9時半~16時半
休館  月曜(祝日の場合は開館)
料金  無料
交通  東京メトロ日比谷線神谷町駅3番出口 徒歩8分、
東京メトロ銀座線虎ノ門駅1番出口 徒歩13分、
都営地下鉄三田線御成門駅下車A5出口 徒歩10分
特記   

画像引用:NHK様 (http://www.nhk.or.jp/)

近くの博物館もチェック

旧新橋停車場鉄道歴史展示室

東京都港区

  140年前にタイムスリップ

旧新橋停車場鉄道歴史展示室無料駅近昔

アド・ミュージアム東京

東京都港区

  懐かしの名広告に会える

アド・ミュージアム東京無料駅近ユカイ昔

リコーイメージングスクエア銀座

東京都中央区

  写真とカメラの全てがここに

リコーイメージングスクエア銀座無料駅近芸術企業

憲政記念館

東京都千代田区

  気分は国会議員!

憲政記念館無料駅近専門

三菱一号館美術館

東京都千代田区

  完全復元された洋館で美を観る

三菱一号館美術館駅近芸術企業

千代田区立日比谷図書文化館

東京都千代田区

  大都会の遺跡を学ぶ

千代田区立日比谷図書文化館無料駅近昔

Recommendation